放課後図工室

WEBデザインを学ぶ⑤ 配色

time 2017/03/06

自分でデザインするにあたって知っておきたい配色について知るために定番の書籍を読んでみました。

ウェブ配色 コーディネートカタログ

200を超える既存のWEBサイトをサンプルに、伝えるための配色、印象付けるための配色、使いやすくするための配色、整理するための配色という項目に分けられ解説されています。 カラーごとの効果や目的も紹介され、逆引き辞典としても使える一冊。

 

ウェブ配色 決める! チカラ – 問題を解決する色彩とコミュニケーション

 

知識編でWEB配色コーディネートカタログの内容をおさえつつ、実践編からはクライアントとのコミュニケーションを想定した解説がされます。現場で働くデザイナーでないとわからない課題の解説策が紹介されています。


down

コメントする




CAPTCHA


クレイフラワー(むしさんみっけ!)

粘土雑貨シリーズ

アーカイブ